地震恐怖
(地震恐怖症)


(地震恐怖克服のための具体的な説明)

地震恐怖は地震恐怖症とも呼ばれますが、名前の通り、地震が起こるのではないかと不安になってしまうものです。

テレビで地震のニュースなどを見たり聞いたりすると、これが「きっかけ」になり、恐怖感や不安感を強く感じることが多いように思います。

この地震恐怖は、予期恐怖や予期不安から来ることなのだと思います。

つまり、これから先のことに対して不安を感じてしまうということになり、こういう見方をすると、これからの生活がどうなるのだろうかと不安を感じたり、戦争が起こったらどうしようと不安になったり、リストラで首にされたらとか、会社が倒産したらとか、今は、こういう予期恐怖や予期不安に悩んでいる人が、むしろ増えているのではないかと思います。

ただ、地震恐怖の場合は、直接的な死の恐怖から来るものではなく、一つの強迫観念に対する「とらわれ」から来るものだと言えますので、強迫神経症に入るものなのだと思います。


適応症状一覧へ



MT心理カウンセリングルーム
http://www.mtsinri.com/
E-mail : mtc001@nifty.com