電車恐怖症
(電車恐怖)


(電車恐怖症克服のための具体的な説明)

電車恐怖症は、電車恐怖とも呼ばれますが、乗物恐怖症(乗物恐怖)の代表的な症状になります。

電車に乗っている時に、動悸や息苦しさ、めまいなどが起こるのではないかと不安になり、電車に乗れなくなってしまう状態になります。

特に、特急電車とか快速電車など、駅に止まる間隔の長い電車(列車)に乗る場合に、電車恐怖症の症状を感じることが多いものです。

そして、このために、わざわざ各駅停車の電車に乗って通勤している人もいます。 また、電車恐怖症の症状が強い時は、駅毎に降りて、トイレに行くというパターンになっている人もいます。

なお、電車恐怖症は乗物恐怖症の一種であり、不安神経症(パニック障害)の中に分類される症状になります。


仕切線
適応症状(補足分)へ
仕切線


MT心理カウンセリングルーム
http://www.mtsinri.com/
E-mail : mtc001@nifty.com